シラバス検索ができるのは『わせコマ』だけ!


マイルストーン片手にwebシラバスを見て…

この作業って結構大変ですよね。

『わせコマ』なら、大学公式webシラバスが簡単に検索できるんです!

時間割と大学公式シラバスが連携しているので、授業の検索も楽になりますし、時間割が決まった後もワンタップでシラバスを確認できます!

大学の公式シラバスは授業計画から必要な教科書、参考文献などなど…大事な情報が盛りだくさんです。

大学生になったら、シラバスを確認する作業は必ずするようにしましょう!

今回はそんなシラバスの検索や閲覧が超絶簡単になる「アプリ版シラバス」の使い方を説明します!

〇アプリ版シラバスの検索方法

1.「シラバス」タブをタップ

2.「曜日/学部/時限」またはキーワードを入力

右下の検索ボタンで検索ができます

3.アプリ版シラバスを閲覧

条件に該当するシラバスが一覧で表示されます

4.授業を比較

授業名、担当教員、曜日と時限、成績評価方法が一目で確認できます。

例えば、レポートが得意な人はこの成績評価方法のなかでも、レポートの割合(%)が高い科目を見ていけばいい、というわけです。

5.気になる授業は詳細を確認!

シラバスには、教室の部屋番号など大切な情報が記載されています。

例えばこの場合、10-206は10号館の2階、206教室で開講されることを表しています。シラバスは見方が分かればとても便利です!

6.詳細ページ

詳細ページはもっと大事!

履修前に授業計画まで確認できます

こちらは教科書について

なんといっても大切な成績評価方法の詳細!

7.気になる授業があった場合(手動登録)

アプリ版シラバスは、授業を検索するだけでなく時間割に登録することもできます!

右上の「下線に⇩マーク」をタップします

これですね

登録する時間割名を選択して

時間割の作成方法(名前の付け方)が分からない方はこちらから

登録完了!

この作業は大体、科目登録を申請する前の準備段階として、仮の時間割を作成する場合に使われます。在校生はこうして仮の時間割を作成し、「これで申請しました」とTwitterやストーリーでお互いの時間割を交換し合います。

(時間割のスクショ機能は右下の三本線入り〇ボタンを押すと使えます。)

〇時間割と大学公式シラバスが連携!

こうして完成した時間割がこちら。

これで、時間割作成は一安心。

しかし、『わせコマ』のすごいところはこれからです。

試しに木曜3限のコマをタップしてみます。

シラバスの情報が出ました!

これが『わせコマ』の“時間割と大学公式シラバスの連携”です!

まさに早大生限定アプリならではの機能です。

せっかく早稲田に入ったからには、あなたも早稲田の時間割を使って学生生活を快適に送りましょう!

早大生限定時間割アプリ『わせコマ』こちらからダウンロード可能です。

ご意見、ご要望、お問い合わせなどは早稲田大学ITサークル”Sodai.”のわせコマ運営(jikanwari.wsd@gmail.comまでご連絡ください。


この記事を書いた人

  • Sodai.編集部 公式

    .News(ドットニュース)を運営する、Sodai.編集部の公式アカウントです。コラムからインタビュー、わせコマの使い方まで、早大生のためのお役立ち情報を発信していきます! 公式Twitter:https://twitter.com/Sodaiw20 公式Instagram:https://instagram.com/sodaiw20 お問い合わせ:sodai.w20@gmail.com

コメントはまだありません