ここでは、「春のわせメシキャンペーン」当選者の学生が来店した際の対応についてご説明いたします。

〇 お店側の対応

当選者の学生が来た際の手順は、3つのステップに分かれています。

① 学生がお店に来る。

② 学生が食べたいメニューの注文画面を店員さんに見せる。

③ 店員さんは注文を確認して送信ボタンを押す。

これらについて、説明していきたいと思います。

① 学生がお店に来る

これはその通り、学生がお腹を空かせてお店に来ます。

② 学生が食べたいメニューの注文画面を店員さんに見せる。

学生が注文画面を見せてきます。

では、その注文画面とはどのような画面なのか。

注文画面はこのようになっています ⇩

学生は、店員さんにこの画面を見せてきます。

ここには、

① メニュー名
② 本人の学生証写真

の2つが書いてあります。

お店の方は、この2つを必ず確認するようにしてください。

今回の場合、「カツ牛めし(並)」「本人の学生証写真」の2つが揃っているので注文可となります。

↑ この2つが確認できたら、目の前で右上にある「送信」ボタンを押してもらってください。

※この「送信」をもって注文完了となります。学生が注文した料理を提供してあげてください。

すると、

このように、「いつ」「誰が」「何を」「いくら分」食べたかというデータがお店のメールアドレスに届きます!

最後の集計は、このデータをもとに行いますので、キャンペーン終了まで大切に保管しておいてください。

〇 お店がやること(まとめ)

この画面を確認し、目の前で「送信」ボタンを押してもらう!「送信」ボタンのタップと引き換えに「料理」を提供!それだけです!

とりあえず、これだけ覚えていていただければ大丈夫です!

その他、ご不明点等は運営までお気軽にお問い合わせください。

それでは、キャンペーン終了まで何卒宜しくお願い致します。

問い合わせ先

春のわせメシキャンペーン運営
早稲田大学文化構想学部4年 熊谷 豪晃(クマガイ タケアキ)
080-4475-0999
t-kumagai.2780@fuji.waseda.jp